顔のわからない出会い

昔、携帯電話もなかった頃は、
ネットの出会いなどないかわりに、

文通で出会うというのがあった。

文通は、手紙だから、相手の住所がわかる、お互いにね。

そこが今よりはちょっとは安全?かもわからないけども、

はたして何者なのかはわからないのは同じでした。

今の、ネットを通じた出会いも、全然知らないところから知り合えるのはいいと思いますが、

相手とつきあいたいとか、友達になりたいとか思うならば、

まず会って話してみないと、どんな人かはわからないんじゃない?

メールとかで、やりとりして、きっと気があうなんて、そんな判断はできないんだから。

実際会ってみたら、

ぜーんぜん、フィーリングが合わないこともあるし

フィーリングが合わないだけならまだいいよ。

危険な、あやしげな相手のこともあるんだから。


前にここじゃないとこでブログしてた時、


ある女性となんだか、親しくなった。

ブログの繋がりだけで。

女どうしで、それはいいの。

その女性は年下の人でした。

その人が、
ブログ通じて、彼氏ができたとか言うわけ。

記事にも書いてたの。

運命の人だみたいなね。

その後、一気にきらいになったと、報告をうけて、

なんでと聞いたら、

写真交換をして、相手の男性が太ってるからいやだと言うわけです。


その写真を見せてもらったら、

別にそんなに太ってるか?って写真で、

顔も半分隠してる写真なわけでね、

会わないとどんな背かっこうか、わからないんじゃないかと思ったのね。


そんなに太ってないやんかと言ったら、

いやーこれすごいデブやんと言い切るわけでね、

男のデブは許せないらしい。

なんにしても、
あんなに運命の人だとかなんとかほざいといて、


よくわからない曖昧な写真だけで、

一気にきらいになったと、


相手の男も、
気の毒になあと思えました。


相手は会おう、どこまででも行くと伝えてきたらしい。


そりゃあ、会おうと言うのは正常な話です。

会わないと、その先どうするのか、実際に相手を見ないとわからないわけですから、ね。


会いもしないでなにがわかるのでしょうか。

電話で生声を聞いてでも、

会わないとだめです。


会ってみて、
変な人じゃなかった、
話もあって、楽しかった、
次も会いたいと思えたら、ね。

わたしはそのように思います。

頭痛。ストレスからくる不調

雨は弱く降ってるけど、まだ明日も降るみたいで、うっとしいですね。
大雨や台風じゃないからいいけども。


うんと若い時から、わたしは頭痛に悩まされました。

頭痛というのは、わからない人には、怠けと思われるかもですが、

片頭痛の苦しみはすごいんです。


がまんしてたら、吐き気も伴い、座ってもいられません。

横になるしかないのです。

そうなるまえに、薬をのむしかなく、

効く薬があるならいいのです。
幸いにして、自分には合った薬が見つかったけど、

昔は薬がなくて、本当に大変でした。


今となれば、腰や脚の痛みのほうが、もっと辛いのを知りましたが、

だから頭痛なんて、軽いなどとは思いません。

今思うと、

わたしの頭痛は母親からのストレスが原因だったと思えます。

自分の亡き母を、毒なんとか、なんて言いたくはありませんが、

二度と、同じ家で暮らしたくはないのです。

母も、悪気があったのではないし、

悪いようにしてやろうなんて、思ってはなかったのはわかります。

愛してなかったわけでもないだろうし、


子どもというのは、
唯一、弱い存在ですよね。

自分より弱い存在。


娘と母は同性だから、

むずかしい。

本当に。


ストレスといえば、

なにも母親からだけのもんじゃなく、

色んなものがありますから、

学校や職場で頭痛になってしまった時は困りました。

あの頃、たいがい、バファリンをくれたりしましたが、

効きませんでした。

薬も効かないものは、役に立ちません。

合う合わないがあるんだと思います。


バファリンも今のバファリンは、モデルチェンジして変わってると思うから、

効き目のあるものが売られてると思います。


薬はなんの薬でも、できればのみたくはありませんが、

のまざるをえない時もあるわけですから、


自分に合った薬に当たればよいですね。

雨にひとりごと。

雨です。
警報レベルになるかもしれないとのことで、

なにもなく過ぎますように。

今日の昼2時から降りだすみたいに聞いてて、

早い降りだしやなと思ってたのです。

午前は晴れ間もあったしね。

それが、2時過ぎたら、ポツポツ降りだして、

予報はあたりましたね。


こんな雨でも、車がある人は、車でスーパーに行ける。

でもね、車の乗り降りのとき、
濡れるし、買い物の荷物、出し入れしなきゃいけないわけよね。


駐車場が地下とかなら濡れないね。

スーパーの駐車場も、

たいがいは屋根なしですよね。

ちがう?

ビルの駐車場で屋根ありのとこもあるけどね。
それはいいですね。



いつも、運転する人の横にすわって、

買い物行ってた頃もあった。

雨のときは、乗り降りがうっとしかった。


重たい買い物も、車なら大丈夫、それはよかったな。


運転席の横でどこでもいくのって、

お姫さまみたいではあるんですが、

いくらダーリンでもね、

自分で運転してるわけじゃないから、

やっぱりね、なんらか、気をつかったりね、あるの。



他人さんだからね、ダーリンでも夫でもね。


あの経験がなければ、今でもわたしは、

車で連れてってもらえていいなあ、って思ってると思うわ。

夏至です

今日は夏至ですが、梅雨入りしました。

梅雨はやっぱりいやですね。

はやくお盆過ぎにならないかしら。

夏至をさかいに、日が短くなるんだそうですね。

まだ夏も始まってはないのに。

これから暑い季節は、はじまるのに。

冬至ってありますね。
12月ですね、カボチャ食べる日でしたよね。

冬至をさかいに日が長くなるそうですが、

冬はまだまだなのに、ね。


確かに、夏至を考えると、

お盆過ぎたら、日が短くなってるんですね。


その、日が短くなるのを待って、
いやな梅雨〜真夏を過ごすしかないです。

虫の声は楽しみです。

とても好きなんです。

今の自分と昔。

昔は、若くピチピチしてた頃は、

すごく気も弱くて、

今も強くはなれてないけども、

友達に断れなかった。

いやなら断ればいいのに、

なんか言われても断れなくて、言うこときいてしまうというか、
いやなのに、つきあってしまう。

ほんとにあほやった。

しょうむないわ、ほんとに。

しまいに、友達が心の負担になりだして。

いや、相手も悪いのよ、

こっちがおとなしければ、いくらでも強く出てくるしね。

そんな友達さっさと距離おくべきだった。

あほらしいわ〜

まあ、わたしは昔から、

本当に悪質なのは断ってたけどもね。

宗教入れとか、ねずみこうの商品買えとか、そんなんは断ってた。

でも強く言えなくて、

時間かかってた。

あほやね、自分。

そんなもんは、あっさりと手短かに断るに限るのにね。


友達なんか、適当につきあってたらいいと今は思う。

他人はなに考えてるかわからんしね。


テレビドラマや漫画の世界だけですよ、心からの親友とかは。

このヒト、かわいそう〜人を信用できないのねと思われるかもだけどね、

夫婦だってね、わからんのですよ。


いや、人によるとね、親もこわいのよ。

仲良し親子になれた人にはわからん話です。


信用するかどうかは、自分で決めたらいい。


中には、気の優しい人もいますよ。

そういう縁があるなら、
お友だちになればいいし。


今はね、若い時と違うから、
友達って、つきあいもあっさりしていますよ。

若い時の友達づきあいは、しつこいでしょう。

週に一度以上は、遊ぶのが当たり前みたいなね。

今ならそんなにひんぱんになんて、冗談じゃないわ。

用事もあるし、
お金も時間も大事にしたいし、

やることもあるし。


安易に約束をしたら、

用事ができて、
それすませたらもう疲れてしまって、
人に会うどころじゃない。

約束の日に体調よくないこともあるしね。


若いピチピチの時とは意識も考えも違うよね。

前の記事へ 次の記事へ